読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

となりの801ちゃん+

うちの妻が腐女子です

家庭用ミニシアターを作るのに、おすすめのプロジェクター

子どもとの生活、に小型プロジェクターがおすすめ

f:id:orangestar:20170423183947j:plain


f:id:orangestar:20170423155246j:plain

寝かしつけ

子どもたちがいつまでも布団でバタバタしたり布団から出て行って帰ってこなかったり、そういうことがほぼ毎日なので、プロジェクターを購入しました。

プロジェクターを使って、天井に映画を投影すれば、子どもがそれに夢中になって、上を向いているうちに落ちる(寝る)のではないかと思って。

実際にプロジェクターを購入して運用してみたら、想像以上にうまくいきました。
平均で一日に2時間弱、妻が寝かしつけに使っていた時間が短縮されて体力が戻ってきたようです。

あと、普段使うときにもテレビと違って、画面に子どもが近寄って行っても、目を心配しないというのもよかったです。
週末に部屋を暗くしてポップコーンを用意するだけで映画気分で喜んでくれますし、個人的には過去のジブリ映画を、本当に映画を見るみたいに見せてやれたのがよかったです。
とはいっても、20年以上前の夏休みに公民館でやっていた子ども映画大会くらいのクオリティなんですが。



最初は天井の真上に映していたのですが、天井に向けていると顔が上向きになるので、足元の方の壁に移したほうが、目がつむる形になるので、早く寝るということがわかりました。ここらへんは子どもの個人差だと思います。

購入したプロジェクターは、これです。

WIMIUS 小型 LEDプロジェクター


ほかのプロジェクターと比較したわけではないのですが、目的を果たすためには十分な性能でした。少し音がうるさい&音が悪い感じはありますが、子どもとみる分には十分でした。

大画面で映画をみると、なんか、すごい面白く感じるのはなんででしょうね。不思議。

天井という近距離(1.5~2mくらい)でも映せるというので探したら、これになりました。

f:id:orangestar:20170322234640j:plain
製品の内容。
付属の1mのHDMIケーブルがついている
日本語の説明書がついているけれども、ちょっとわかりにくいです
リモコンは電池単4が二本。付属していないので別途用意が必要です
コンポジット出力から入力するためのケーブルがついています
あと小さい三脚(うちでは使ってません)
充電して使うことはできません
使用するには必ずコンセント電源が必要です


f:id:orangestar:20170322234659j:plain
リモコン


f:id:orangestar:20170322234715j:plain

f:id:orangestar:20170322234745j:plain

後ろ側から音が出ます。
またリモコンの受信の場所もこちらです。



f:id:orangestar:20170322234735j:plain

f:id:orangestar:20170322234756j:plain

f:id:orangestar:20170322234809j:plain

f:id:orangestar:20170322234819j:plain

f:id:orangestar:20170322234955j:plain
ピントを調整するダイヤルと、完全に並行ではない面に映したときに台形を補正するためのダイヤルです


f:id:orangestar:20170423160704j:plain

白い壁に実際に映した様子

結構きれいに映ってると思います。
1.16m離れて37インチ(説明書より)、最大インチサイズが100インチくらいまで見れますが、この画像は2.5mくらい離れてて、100インチくらいです。
仕様上の投影距離は1.16m~3mまで。
これは適正な距離よりも離れているので少しぼやけています。また、細かい凹凸のある壁紙なのも影響していると思います。

追記:天井面への投影について

プロジェクターの天井面への投影ですが、うちでは、枕の上に立てるようにして置いてます。排熱が側面なので、塞がないように気をつければ固定するのはティッシュ箱でもなんでもいいかと思います。本体も920gと軽いので簡単に固定できます。ファンの音がうるさいのですが、そのぶんしっかり排熱がされているようで、気をつければそんなに熱くなりません。ただ、完全に目を離すのではなく寝入るまでは近くで見守ったほうが良いです。

(追記終わり)


f:id:orangestar:20170423155303j:plain



子どもに見せる映画のために、amazonプライムビデオに加入しました。ドラえもんクレヨンしんちゃんの映画がたくさん配信されているので。あと、機関車トーマスのテレビシリーズが、ほとんど全部かな?配信されているのもポイントでした。



ほかの動画配信サービスと比べてみて、amazonプライムビデオは、子ども、家庭向きにサービスを特化させているような気がします。

動画の見方は、ノートパソコンから、HDMIケーブルでつなぐことにしました。


ほかの動画配信サービスを見る方法としては、

  • 純正のiphoneのライトニング-HDMI変換ケーブルでつなぐ
  • amazon fire TVを使う

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

Apple Lightning - Digital AVアダプタ MD826AM/A

Apple Lightning - Digital AVアダプタ MD826AM/A

などがありますが、自分はノートパソコンーHDMIケーブル、にしました。iphoneの純正ケーブルでは動画配信が見れるハズなんですが、試してません。ただ純正でないケーブルでは見ることができませんでした。


fireTVを使わなかったのは、ちょうど今年の4月が新しいバージョンに入れ替わる時期で、それが、どういう製品かデータがなかったからです。たぶん、fireTVを使うのが一番簡単だと思います。ただ、画面がパソコンモニターに比べて鮮明ではないので(実際、画面を操作する際は、ノートパソコンの画面をみて操作している)ノートパソコンからつなぐのが(安全な置き場所があるなら)一番便利かもしれません。

また、LEDプロジェクターにはランプ寿命というものがあり、半永久的に使えるものではないので、購入の際はその辺も確認してみたほうがいいかもしれません。
今回紹介したものはランプ寿命:50,000時間となっています。

注意:サポートについて

このプロジェクター、プロジェクター自身に不満はないのですが、販売している会社のサポートに若干の不満と不安があります。
最初に買ったプロジェクターがちらつきや画像の回り込みがあって、初期不良っぽかったので、販売している会社のサポートに、症状について問い合わせをしたのですが、いつまでたっても返信がありませんでした。
いつまでも返信がないので、結局、アマゾンに初期不良として返金処理をして、同じ商品を再び注文しました。
再度購入した製品はちらつきも回り込みもなく、非常にきれいに映っています。


製品は、問題ないですが、販売している会社のサポートに不安があり、そこらへんを考慮の上、製品を選んだほうがいいと思います。


WIMIUS 小型 LEDプロジェクター

アマゾンプライムビデオの加入はこちらから。

30日間の無料体験で、実際の使い勝手を試すことができます。